スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←遠足日和(side:K) 【白蓮青松 №10】 →花橘(side:K)【白蓮青松 №12】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【遠足日和(side:K) 【白蓮青松 №10】】へ  【花橘(side:K)【白蓮青松 №12】】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「松蓮聖戦」
第3章 白蓮青松

花橘(side:R) 【白蓮青松 №11】

 ←遠足日和(side:K) 【白蓮青松 №10】 →花橘(side:K)【白蓮青松 №12】
花橘(side:R) 【白蓮青松 №11】



  ― 五月山 花橘に ほととぎす 隠(こも)らふ時に 逢へる君かも ― 



「お帰り 最上さん」

 いつものように彼女の腰を抱き、軽くその唇にキスをする。

「た。ただいま…敦賀さん」

おずおずと 彼女は 俺のほほにキスを返す。 

 やれやれ

 挨拶は人間関係の基本。
 おはよう おやすみ ただいま おかえり 

 この家では、全部『フランス式挨拶』(フランス人が聞いたら目を回しそうだが…)

 「俺からは唇」に…切り替えて3週間。

 どうやら 「それ」は定着してきたが
 彼女から俺へ…は、相変わらず ほっぺた。

 そろそろ 「これ」もグレードアップしたいんだが…!
 どうやったら 「そこ」に持って行ける?!

 適切な手段を考え出せない俺は、よほど根が善人なのか あまりに純情すぎるのか。

 いつになったら
 彼女から 甘いキスがもらえるんだろう…。

「あ…」

 俺のほほに すばやくキスをして さっと離れようとしていた 最上さんの動きが
 ふと とまった。

「ん?なに?」

すばやく 背中に手を回し、その姿勢をホールドする。

「敦賀さん いい香りがします…。」

さりげない俺の手の動きには 気づかなかったらしい。

 最上さんが 目を閉じて つぶやいた。

「ああ。モデル契約してるブランドが新しく出すコロンの試作品が 今日送られてきて…。
 気に入った?」


「はい、すごく!さわやかで すがすがしくて!」

 にっこりほほえむ その顔が とても 愛らしくて すごく 可愛い。

 こんな お宝映像を 目に焼き付けることができるなんて…!
 つい 俺の顔も ほころぶ。

「オレンジの花…?いえ!花橘の香り…ですね?」

「…よく そんな微妙な違い…わかる…ね」

 このコロンは 俺のイメージコロンで 名前も ずばり「Ren」
 
 ブランドお抱えの調香師に「好みの香りは?」と聞かれて、「日本の橘の花」と答えた。
 そのせいで 調香師は わざわざ フランスから 橘の花の香りを確認するためだけに
 来日するハメになった。

 ものすごく繊細な香りの違いを再現するのに えらく苦労したらしい。

「大好き…です!」

 ぽふっ

 …!
 え!え!?
 
 も、最上さんが
 突然っ 俺の胸に顔を埋めてきた…!?

「すごく大好き この香り…!いいです!すっごく 私の好みです 」

 あ~…

 「香り」…が…ね!

 やめてもらえませんか、お嬢さん!
 そういう うぶな男 たぶらかす 紛らわしい言動はっ! 

「あ。ごごめんなさい!敦賀さん!失礼なことを…!」

 我に返って 離れようとする 最上さんを 手でがっちりブロックする。

「…!あ。あの!?敦賀さん!?」

「よかったら 分けてあげるよ?」

 その顔をのぞき込んで にっこり優しくほほえんだ。

 …のに
 彼女の顔は たちまち 青ざめる。

「い。いえ。け、けっこうです!遠慮します!心の底から…!」

 ふぅ~ん?
 どんどん 勘が鋭くなってくな この子…。

 まあ どういわれても やめる気なんか なかったからいいけど。

 改めて ぎゅっと その細い体を抱きしめた。

「つ、つ、つ、敦賀さん!?」

「こういうふうにしてたら 香りも移るよね?30分か1時間もあれば。」

「こ、このまま 玄関で…ですか!」

「ああ ごめん そうだよね。じゃ ゆっくりできる…ソファーとか…それとも…」

 この上なく 優しく ほほえんだ。

「俺のベッドに行く?充分広くて ゆったりできるよ?」

「ど、どうして そういう流れに!?
 ア、アトマイザーに10滴も分けていただければ充分ですからぁぁぁぁぁ!!」


 半べそかいて 暴れる 最上さんも すごくかわいい…なんて 思ってしまう俺は
 もしかして…いじめっ子なんだろうか?

 ほんの少しばかり…ね♪ 









 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【遠足日和(side:K) 【白蓮青松 №10】】へ  【花橘(side:K)【白蓮青松 №12】】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【遠足日和(side:K) 【白蓮青松 №10】】へ
  • 【花橘(side:K)【白蓮青松 №12】】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。