スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←もふもふ☆カイン♪ →紫陽花(side:M)【白蓮青松 №28】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【もふもふ☆カイン♪】へ  【紫陽花(side:M)【白蓮青松 №28】】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「松蓮聖戦」
第3章 白蓮青松

紫陽花 (side:S) 【白蓮青松 №27】

 ←もふもふ☆カイン♪ →紫陽花(side:M)【白蓮青松 №28】
紫陽花(side:S) 【白蓮青松 №27】


「きゃー、可愛い!」「鈴音様ー!」「亮ー!」
「京子ちゃーん 」「尚ー!」「お似合いよー 」

 きゃーきゃー 黄色い声が響く中.。
 オレの差し出す手に その手をゆだねて
 キョーコは 優雅な笑顔のまま ステージを降りてきた。

 袖に入ったとたん、真っ青になって、その場にへたりこむ。

「お、おい。大丈夫か?キョーコ!」

 あわてて その体を ささえた。。

「な、なんなの?あの…歓声!」

 『信じられない』という顔だ…!

「京子ちゃん!お疲れ様!すごく よかったわ!息も ばっちり 合っててっ!!」
 
 祥子さんが 喜色満面で声をかける。

「それにファンの皆様も 大喜びで…!!」

「…それが 謎なんですけど…!」

「え?どおして?」

「てっきり…罵声あびせられるか ブーイングの嵐…かと 覚悟決めてましたので!」

「…実は オレも…。」

 だから
 心ないファンが 何かモノなげてきても かばえるような位置どりまでしていた。

 ブーイングどころか

 スモークとともにセリあがってきたのが“水月の舞”の「鈴音」扮装のキョーコで
 琴で演奏しているのが、そのテーマ曲「遙かな夢(原曲:愛の夢)」とわかったとたん

 すさまじい 大歓声がわき起こった。

 「亮」の扮装に早替わりしたオレが
 そばに寄り添って その琴に合わせて
 三味線での弾き語りを始めると 会場中が 静まりかえり、
 曲が終わったとたん またすさまじい拍手と大歓声に包まれた。

「そりゃそうよ!」祥子さんが いたずらっぽく笑う。

「“水月の舞”見て『亮があんまりかわいそう!』『鈴音様と結ばせてあげたい』…って
TVの前で泣き崩れたって ファンの方から 抗議が殺到したんだもの!」

「…え?」

「そりゃあ、仲良く寄り添う姿見て ほっとして喜んだのよ!きっと!」

「そ。そういうもの…なのか…?」

「…ファンの方って ありがたいですね…。
(なんでこんなやつに そんな良質のファンが…)」


 小声で言ってるつもりだろうが…
 しっかり聞こえてるぞ!キョーコ!

「ファンも成長するのよ キョーコちゃん。」祥子さんが優しく言う。

「最初はミーハーでも、アーチストと一緒に 本物になっていくんだから!」

「この分なら 今 婚約発表とかしても 人気にさしさわりなさそうだな。」

 唐突に
 野太い男の声が割り込んできた。

 こ ん や く …!?

 あわてて振り向いて、びっくりした。

「しゃ、社長!?」

「尚のお母様から 伺ってた例の話…進めても 問題ないんじゃないかな?」

 社長はやたら 上機嫌だ…が…

 『例の話』…?
 『お母様から』…?? 

 …って…!

 ま、まさかっ



 ぎんっ!

 キョーコが すさまじい目つきでにらんできた!

(『事務所のほうの 誤解だけでも 解いておく』んじゃ なかったの!?)

(ちゃんと そーしたさっっ!!)

 おかしい!
 ほんとに 事務所には ちゃんと 言ったのに!

「あ。あの社長…なんのお話でしょう?」祥子さんが 不思議そうに問い返す。

「あれ?祥子くんが知らないの?尚の18の誕生日に、京子ちゃんと入籍するって話。」

「ええええええええええええええええええええええーーーーー!?」

 祥子さんが 絶叫した。

「尚!京子ちゃん!水くさいわ!どーして!?そんなおめでたい話 秘密にしてたの!?」

 がっしと オレの肩をつかんで 祥子さんが詰め寄る。

「いえ!それよりも!どーして気づかなかったの!?私!!」

「あ、あの!」「祥子さん!ちが…!」

「おめでとう!尚、京子ちゃん!」祥子さんは、うれし涙を浮かべて言いつのる。

「社長!入籍なんて 地味なこといわず、大々的に挙式すべきです!」

「もちろんだとも、祥子くん!業界2大事務所の看板スター同志の結婚!
ローリィ社長と相談の上で 最高に華やかな祭典にしよう!」

「素敵です 社長!!」

「ちょ、ちょっと 待ったっ!!」

「ご、誤解ですから!!」

 キョーコと一緒に必死にいいつのるが 
 二人とも まるで 聞く耳もっちゃいない!

「じゃあ 早速 ローリィ社長に 相談するから!」社長がにこやかに立ち去り、

「尚のお誕生日近辺 スケジュール調整しなきゃ!」弾んだ口調で 祥子さんが走り去り

 後には
 呆然とした キョーコとオレだけが 残された。

「ショータロォォォォォーーーーー」 

 悪魔な本性をあらわに、キョーコが迫る。
 背後にうごめく黒いモノ…に 背筋が寒くなる!

「なんで 誤解が解けてないのよ!?」

「…それが…わからない…!事務所には ちゃんと 言ったのに…!」

「もしかして…女将さん…事務所だけでなく…社長さんにも…直接…とか…!」

「いくらなんでも そんな無茶…」

「そ、そうよね…。女将さんにかぎ…って…」

 次の瞬間
 二人して蒼白になって顔を見合わせた!

 やる!!
 あいつなら やりかねない!!

「ロ、ローリィ社長に電話して、『真に受けないでくださいっ!』…って 言っておく!」

 事を察したキョーコの行動は 迅速だ!
 即、きびすを返して 楽屋に向かった。

 はぁ…!

 まったく!

 おふくろぉぉぉーーー!

 種 ばらまくだけばらまいて ほったらかしやがって!

 後始末も ちゃんとして帰れよっっっ!










 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【もふもふ☆カイン♪】へ  【紫陽花(side:M)【白蓮青松 №28】】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【もふもふ☆カイン♪】へ
  • 【紫陽花(side:M)【白蓮青松 №28】】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。