スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←終わりをつげる白南風(side:R)【白蓮青松 №40[完]】 →開放(side:S) 【蓮香松涛 №2】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【終わりをつげる白南風(side:R)【白蓮青松 №40[完]】】へ  【開放(side:S) 【蓮香松涛 №2】】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「松蓮聖戦」
第4章 蓮香松涛

開放(side:R) 【蓮香松涛 №1】

 ←終わりをつげる白南風(side:R)【白蓮青松 №40[完]】 →開放(side:S) 【蓮香松涛 №2】
開放(side:R) 【蓮香松涛 №1】



蛸の天ぷら 蛸の刺身 酢蛸 蛸のやわらか煮 
蛸・えび・イカ入りシーフードサラダ

な、なんだ…?
夕餉の食卓には これでもかっ!…とばかり たこ料理が並ぶ。

「も、最上さん?」

「はい?」

熱々の吸い物を手渡してくれながら最上さんが聞き返す。
その…吸い物の中にも たこの薄切り…。

「お、お中元にでも いっぱい届いた…のかな?た、たこ…が。」

誰だ!?そんな悪趣味なことするのは!

「あの…?敦賀さん もしかして たこ お嫌いですか?」

いかにも心配そうな声音に、

「いや!全然!そんなことないんだけど!」

あわてて答えた。

「ただ…なんで こう たこ尽くしなのかな…と。」

「だって、今日、7月2日ですから!」

にっこり ほほえまれて
頭の中の「?」は ますます大きくなっていくばかり…。

「半夏生の日には、たこを食べませんと!」

「はんげしょう…?」

半分、化粧する…じゃないよな…。

なんなんだ!?それは!

「夏至から11日後…。田植えを終える目安の日ですよ。
この日は、田植えを終えたばかりの稲の苗が、
大地にたこの足のようにしっかり根付いてほしい…って
願いこめて どの家でも、たこを食べるんです!」


…知りませんでした…。
そもそも その「ハンゲショウ」って どう漢字変換する?!

「…って 思ってたんですけど…どうやら 関西だけの風習なんですね…これ…。」

最上さんが、とたんに しゅんとする。

「敦賀さん 初耳のようですし…。」

「あ。いや!ごめん!そういう伝統行事に弱いだけだから…!」
あわてて弁解する。

「いい風習だね、これからも 毎年 この日は たこ料理にしよう!」
なにしろお米は日本人の主食。命の綱だ。

「ええ!私、毎年 腕ふるいますから!」うれしそうに 最上さんが笑ってくれて ほっとする。

それに…。
その…さりげない言葉に 潜むものに…思わず笑みがもれる。

「約束したよ?最上さん」

「はい?」

「これから 毎年 この日は 俺のために たこ料理 造ってくれるんだよね?」

「あ、あの…!この風習…どちらかというと 日々
 お米作りに励んでくださる 農家の方々のために…で…」


「俺に 食べさせてくれるんだよね?」

「は、はい…!」

「ありがとう 本当に楽しみだよ、これから、毎年のこの日が。」

「そ、そういっていただけると、腕のふるいがいがあります!
来年は、イタリア料理バージョンにでもしましょうか!?」


ほほを赤らめてほほえむ
そのはにかんだ表情が本当にかわいらしくて

「それはいいね。」
心の中が温かくなる。

この日々を
この幸せな日々を
中断させられてなるものか…!

来年も再来年も
そのずっと先の未来も
彼女のそばにいられるのは 俺だけだ!

アイツに…!
不破なんかに
絶対、邪魔なんかさせない!させてたまるものか!
















 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【終わりをつげる白南風(side:R)【白蓮青松 №40[完]】】へ  【開放(side:S) 【蓮香松涛 №2】】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【終わりをつげる白南風(side:R)【白蓮青松 №40[完]】】へ
  • 【開放(side:S) 【蓮香松涛 №2】】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。