スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【37】一刀両断 →【39】天衣無縫
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【【37】一刀両断】へ  【【39】天衣無縫】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「『恋だの愛だの』」
Ⅰ 四面楚歌

【38】粒粒辛苦

 ←【37】一刀両断 →【39】天衣無縫
粒粒辛苦(りゅうりゅうしんく)

   【お米一粒一粒に お百姓様たちの苦労がこもっているのです
           =非常に辛い苦労をしながらも 努力すること】



「なんだよ。どら○もんの作者か。なら 最初から そういえよ。
 もっとマニアックなヤツかと思ったじゃねーか」

 そう言いながら
 椿さんが ごく自然にかのこさんの肩 抱き寄せる。

「え!?椿君 知ってるの!?」

 うまいよな 椿さん
 何気ない会話で かのこさんの注意をそらせた隙ついて…。

「あのな、うちにもTVってもんが あるんだ。
 つうか それ見ずに 小学校時代 送るほうが よほどレアだろ」

 かのこさんも 全く抵抗なく話を続けてる

「そっかぁ 椿君も 普通の小学生だった時代があったんだねぇー」

「おまえ いったい 俺を どういう目で見てるんだ!?」

 ごくごく自然に 顔近づけてるし…!

 今にも キスでもしそうな至近距離に 周囲のほうがほほ染めて注視してる

「立ち位置 常にセンターな王様!」

 …かのこさん なんで 全く 気付いてないんだろ…

「…なんだよ、それ…っ!」

 でも 
 よほど 日ごろから 馴らしてないと こうはいかない。

 どうやら
 同じ高校なの 最大限に悪用して
 日々スキンシップに 努めてるようだ!

 口では文句を言いながら
 椿さん ずいぶん 楽しそうだし…!

 とはいえ
 親友の弟という立場で 
 彼女を引きはがすまねはできないし…。

 …まだかな。
 そろそろ 来てもいいはずなのにっ!

「じゃ、入場券買いにいこうぜ」

「そだね」

「かのちゃーん♪」

「…っ!?」

 ぎょっとした顔で 椿さんが振り向く。

「あ。あっれー!?椿?苗床?」

 よし!
 間に合った!

「も、桃ちゃん!?夏草君!?」

 即
 かのこさんは 椿さんから離れて 姉さんの手を取ってくれる。

「ど、どしたの!?なんで、ここに!?」 

「やあ!偶然だね、姉さん!」

 助かったよ!
 僕一人じゃ 手に余ってた!

「あ、う、梅ちゃん…!ほ、ほんと 偶然ねっ!」

「お、花井の弟さん?さすがに 似てるなぁ、初めまして 夏草です」

「初めまして。夏草さんも お好きでしたか。この漫画家」

「いや。花井に 知り合いから メール来て…。
 ここのイベント 超お勧めだから 行くといいって」

「おおぅ 気の利く人じゃん!」

「…知り合い…ねっ!」 

 ようやく言語能力を回復したらしい椿さんが 僕をにらむ。

 ふ
 そうそう あなたの好き放題には させませんから!

「お?苗床!可愛さ また一段とアップしてるじゃん!」

 …ん?

「ホントだ、かのちゃん!可愛い三つ編み!」

「…あ、ありがと。梅君が やってくれたの」

 ぽっと ほほ赤らめるかのこさんは すごく可愛い!

 可愛い…ん…だけど…。

「似合うぜー。いつも そうしてたらいいのに!」

「…や。私じゃ こんな高等技 できないし…」

 っ!?

 あれ…?

「あー!そういえば!A&F藤子って 苗床が中学時代 言ってたあの漫画家か?!」

「よ、よく 覚えてたね…」

「そりゃもう!ごめんな!あんとき、とんちんかんなこと言って!
 あとで調べたけどさぁ、すごい漫画家2人組だったんだよな?!」 

「…あ~、い、いや…そんなこと 気にしなくても…!」

 小さな声になって うつむく かのこさん

 …これ…

 まさか…っ!

「おい!そろそろ 入るぞ!
 こんなとこで ぐずぐずしてても 時間の無駄だろ?」

 椿さんが びしっと二人の間に割り込んでくれる。

 …初めて 椿さんを頼もしいと思った…。

「そ、そだね!
 昼の待ち合わせ時間 気にしなくてよくなったから 存分に見て回れるね!」

 救われたように かのこさんが顔を上げる。

「ああ…、ほら 行くぞ」

 さっと 椿さんが 苗床さんの手を握って引っ張っていく。

「うん!行こう!みんな!」

 元気な声になって かのこさんが僕らに呼びかける。

 ああ いつものかのこさんだ。 

 …でも

 さっきのかのこさんは…
 今まで 見たことのないかのこさんだった

「楽しみだなー。
 実は 俺 いまだに ドラえ○んの映画 弟と見に行ってんだよ」

 姉さんと10cmの間を空けて 肩並べてる夏草さん

「私も大好き!先生が貸してくれた本にも いっぱい出てくるんだよ!」

 その満開笑顔は まっすぐ姉さん見つめてる

「へ?え、えっと 花井?それって…」

 この人の気持ちは 姉さん一筋 疑う余地はない。

「理科とか社会とか 漫画入りで解説してくれてるの!わかりやすいんだから!」

「あ~。そ、そっか!
 ず、ずいぶん 親切な先生で…よ、よかったな…!」

「うん!」

 …だけど…かのこさんは… 

 そうか
 
 ああ そうか

 だから 椿さん あんなにも 余裕がないのか…

 必死なんだ 椿さん

 かのこさんに 自分を見て欲しくて
 かのこさんを 自分のほうに引き寄せたくて

 本当の本当に 必死な努力してるんだ…あのクールな表情の影で…。

 衆人環視の中だろうが どこだろうが 一切 なりふりかまわずに!!









 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【【37】一刀両断】へ  【【39】天衣無縫】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【【37】一刀両断】へ
  • 【【39】天衣無縫】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。