スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【0】アリアドネの糸 →【2】燕雀  いずくんぞ 鴻鵠の志を知らんや
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【【0】アリアドネの糸】へ  【【2】燕雀  いずくんぞ 鴻鵠の志を知らんや】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「『恋だの愛だの』」
Ⅱ アリアドネの糸

【1】親思う心に勝る親心

 ←【0】アリアドネの糸 →【2】燕雀  いずくんぞ 鴻鵠の志を知らんや
親思う心に勝る親心

     【子どもがどれほど親を愛していても、
       親が子を思う愛の深さには とうてい勝てないのです】 


「ハル君っ!!!」

 …ん?

「なんだよ、姉貴」

「叶美 なんです?大声出して。早く食卓に…」

「この女 誰!?」

 母さんのたしなめる声 無視して
 姉貴がずいっと俺に 携帯をつきつけてきた。

 っ!!?

「まぁ!すてき!すごく、可愛いお嬢さんねぇ~!」
 
「ママは 黙ってて!!」


 プリクラ!?なんで 私が 椿君と!?

 この俺様に ジャイアン役なんて恥辱与えたんだ。
 それなりに対価は払ってもらわねーとな!

 きょ、強制したわけじゃないじゃん!
 カメラマンでいいって言ったよ?!私!!

 すでにブツは残ってるんだ。物々交換といこうぜ。

 って!私の言葉 聞こえてる!?

 こんなかで いっちばん 恥ずいコスプレプリクラ選んでやる!
 ナースか?お姫さまか?それとも、いっそ はげおやじにするか?

 わ、わかった!ごめん!
 ふ、普通のプリクラで 許して!ね!!

 普通?んなの罰になるかよ!

 私にしたら それでも苦痛なんだよ!?譲歩して!

 …ま、仕方ねぇな…。

 
 最近のプリクラは
 別料金さえ払えば SDカードに保存ができる機能がついてる。

 フラッシュが反射するので めがねを外すしかない苗床
 あいつに気付かれないよう 携帯のSDカードに保存するのは 造作もなかった。


「聞いてるの!?ハル君!どこの誰よ!この女はっ!!」

 だぁん!!

 怒りで固めたにぎりこぶし
 思いっきりテーブルに たたきつける。

「っ!?」

「…何 勝手に 俺の携帯 触ってるんだよ」

「そ、そんなことより 私の質問…っ」

「何を 勝手に 俺の携帯 触ってるんだと 聞いてるんだ!!」

「ひっ…!」

「初流っ!」

 母さんのいさめる声が聞こえた
 だが どうにも 怒りが収まらないっ!

「しかも!その画像 俺は 3枚目に置いてたぞ!?
 わざわざ めくったのか!?」

「は、ハル君が…今まで見たことないような目で…うれしそうに見てるから…」

「理由になるか!!」

 大事にしてる宝物が 汚されたような気がして ものすごくむかつく!

「20歳越えた大人のくせに!
 いまどき中学生だって 人の携帯はのぞかないくらいのマナー知ってるぞ!!」

「は、初流、落ち着いて」

 おろおろと お袋が おれにしがみつく。

「母さん!前にも 一度 姉貴にやられてるんだ、俺は!
 しかも 俺の名 かたって 偽メールまで出されたんだから!」

 びくっと 姉貴が体をふるわせる

「マジ最低だ!もう 姉貴とは 口もききたくねーよ!!」

「は、ハル君~っ!!」

 ぶわわっと 姉貴の目に涙があふれた。

「…どうしたんだ?大声出して」

「あなた!」「パ、パパぁ~」

「…姉貴が 俺の携帯 勝手に盗み見たんだっ!」

「叶美…。いくら姉弟でも それは 非常識だろう。謝りなさい」

「で、でも…っ」

「もし、私や ママが おまえの携帯 勝手に見たら おまえはどう思う?」

「…っ!」

「初流に 謝りなさい!」

「…ご、ごめん…なさ…い」

「……」

「初流…!」

 父のたしなめる声に やむなく 一つ 深呼吸する。 

「…俺も ひどいいい方して 悪かった…」

 是は是 非は非
 そこは きちんと分けろ

 謝ってる相手 いつまでも許さないのは ごうまんだ。

 親父は そのへん とことん厳しい

「だけど 二度としないでくれ。
 俺だって 姉貴を嫌いになりたいわけじゃないんだ!」

「ごめんなさい!ホントに もう 二度としないから!!」

「ああ、約束な!」

「は、はい!」

「返せよ、携帯」

 差し出した俺の手に おずおずと姉貴が 携帯を乗せる。

「…おや?」

 親父が 驚きの声を上げる。

「初流…!このかわいらしいお嬢さんは…?」

 っ!!

「あなた!」

「…ああ、すまない。親子の間でも プライバシーはあるな」

「中学校時代からの友だちで…今、同級生」

 知りたいっ!
 でも 聞くのはまずいかな!?

 そんな空気に 俺のほうが 先にギブアップした。

「ほぉ?それじゃ まるで 私たちのパターンだ。ねぇ ママ?」

「ホントね!懐かしいわぁ 宝高時代!!」

「新入生の挨拶で壇上に上がったとき…最前列の君と目が合って…
 ついつい 君に見とれて 何も言えなくなってしまったんだよなぁ」

「いやだわぁ あなたったら そんな昔のこと!」

 はぁ…。

 仲いいのは結構だが
 …それも 少し 限度があるんじゃないだろうか。

 傍目もかまわず べたべたしすぎだっ!うちの両親は!

「…ど、同級生…?ただ…の?」

 おそるおそる…という感じで 姉貴が探りを入れてくる。

「会ったことあるだろ?姉貴が 偽メールで呼び出したヤツ」

「…うそっ!!」

 姉貴が 真っ青になった。

「うそでしょ!?あんな地味子が、眼鏡外したら ああなるわけ!?」

「叶美!初流の彼女になんて失礼な!」

「『友だち』!それ以上でも それ以下でもない!」

 今は…まだ…な!

「そうか…まだ、おまえの片想いなのか」

 …っ!?

 と、父さん!?

「ただの友だちなら そんな後生大事に 隠し待ち受けにしないだろうし。
 あんなに マジ切れは しないだろ?」

 う”…!
 
「すてき!
 その可愛らしいお嬢さんが いずれ 私たちの娘になるのね!?」

 はっ!?

「だな、楽しみだ」

 な、なにを…!

「パパ!ママ!先走りすぎよ!
 ハル君は ただの友だちだと 言ってるじゃない!」

「とても そうは思えないから あなただって あんなに騒いだんでしょう?」
 
「そ、それ…は」

「いつまでも『友だち』で 終わらせる気は、ないんだろ?初流」

 ふいに 真剣な目になって 親父が言う

「おまえの こんなに楽しそうに幸せそうな顔 見たことないしな」

 しみじみと 画像見つめながらつぶやく。

 …っ!

「おまえは 本気なんだろう?」

「…ああ…」

「は、ハル君っ!?」

「静かになさい、叶美」

 お袋が 静かに姉貴をたしなめる

「よし、それなら大丈夫だ。おまえは 絶対 勝てる」

 親父が ぽんぽんと 俺の頭を撫でる。

「叶美ともども 私たちの自慢の子どもだからな!」

「ああ」

 ガキ扱いなのは 頭に来るけど

「絶対 負けねぇ…!」

 俺を励まそうとする
 親父の気持ちは びんびん伝わってきたから

「その意気だ、がんばれよ!」

「任せろ!」

 俺も ガキに戻って
 素直になってみることにした。


 


 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【【0】アリアドネの糸】へ  【【2】燕雀  いずくんぞ 鴻鵠の志を知らんや】へ

~ Comment ~

うさこもちさま ありがとうございます! 

お忙しいのに わざわざお越しいただいて恐縮です!

14万打 本当におめでとうございます

いえいえ 「発想力」なんて そんな…!

…単に 妄想たくましいだけ…で ( ;)

 日本語って 本当に
 何事も 美しく 言い換えられて便利ですよね!

うさこもちさまは
 いろんな方面に すっごく頑張ってらっしゃいますよ!

 私のほうが うらやましいです!!*^0^*

 私も うさこもちさまの更新 いつも楽しみにしてます!

 よろしければ またお越しくださいませー♪*^-^*
 コメント 本当に ありがとうございました!!
  • #14 ことりん(琴鈴) 
  • URL 
  • 2010.10/07 23:07 
  •  ▲EntryTop 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【【0】アリアドネの糸】へ
  • 【【2】燕雀  いずくんぞ 鴻鵠の志を知らんや】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。