スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←真夏日和の立秋 (side:R)【蓮香松濤 №39 →仙友浄友
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【真夏日和の立秋 (side:R)【蓮香松濤 №39】へ  【仙友浄友】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「松蓮聖戦」
第4章 蓮香松涛

真夏日和の立秋(side:K)【蓮香松涛 №40[完]】

 ←真夏日和の立秋 (side:R)【蓮香松濤 №39 →仙友浄友
真夏日和の立秋(side:K)【蓮香松涛 №40[完]】






「疲れてるだろう?…今夜くらい 外食したってよかったのに…」

「いえ!この6日間 ずーっと 外食だったんです!今夜だからこそ 家の食事ですよ!」

 正直 和食が恋しくて恋しくて!
 体の切ない訴えに勝てなかった…っていうのが本音。

 天候にも恵まれて セスナは無事、東京に着いた。

 空からの眺めは そりゃもうすばらしくて!
 敦賀さんとの会話も弾んで…最高のフライトだった。

 今も からだが ふわふわしてる気がする!!

「でも…ごめんなさい…すっごく手抜き…で。」

 材料を切って、並べておくだけの…手巻き寿司。
 職務怠慢もいいところ。

 茶碗蒸しと アラ煮 お吸い物つけたのが せめてもの良心だ。

「とんでもない!うれしいよ!わざわざ、築地まで行って買ってきてくれたんだから!」

「ありがとうございます。」

 少なくとも、材料の魚介類の新鮮さは、保障つき。
 のりに酢飯をのせて、自分の好きな具を巻いて食べる。

 あ~…胃が喜んでる!

 やっぱり和食が一番心の…

 ― ぴんぽーん ―
 
 ん?

「どなたかな…今頃…。」

 敦賀さんが いぶかしげな表情でインターフォンに出た。







「はぁ~うまい!胃が涙流して狂喜してる!
 やっぱり、和食にかぎるよな。」


「ショぉぉぉぉ~!なんで あんたは こう 毎回…!」

「まだ、2度目だろうが。けちなこというなよ。同じ屋根の下で暮らしてる仲だろ?」

「ご、誤解招くような言い方しないで…!」

「くらげのこともあるし…このくらい ご馳走になったって 罰はあたらないぞ…?」

 ぐっ!

「…確かに…気をきかせてくれたことは ありがたいんだけど…」
 ひやりとした空気に 背筋がぞっとする。

「だからといって…夕食、食わせてくれ…なんて…少し ずうずうしすぎないかな?」

「察してくださいよ、敦賀さん。」

 しれっと、ショーが答える。

「オレ、ここんとこ 海外公演連発で 日本でもコンサートやら収録やらで 自宅に帰る暇も
なかったし…極め付けが、グァム6日間!外食の連続だったんですよ?」


 しみじみとため息つくその様子は…まんざら うそでもなさそうだ。

「もう、胃が、体が、全身が!
 日本の家庭料理 食いたいってわめいてたんですから!」


「ごめんなさいね!それがこんな手抜き献立で!」

「十分すぎるほどだ。…正直、お茶漬けと漬物でいいって 思ってた。
…帰国早々疲れてるだろうし…な。」


 ほほえみかけてくるその顔が ずいぶん…優しい…。

 …。

 その表情に どきっとする。

 な、なに…?
 こいつ…こんな顔…できる…の?

「なんなら…きゅうりのぐるぐる漬け 作って来るけど…?」

「ありがたい!頼むよ。」

「きゅうりの…ぐるぐる…?」

「ああ、それは 昔…」

 ショーが、敦賀さんに説明している言葉を背に台所に行く。

 きゅうりをスライスし、塩昆布をもみこむ。
 ビニール袋に入れて、ぎゅんぎゅん振り回す。

 時間がないときに、料亭で従業員が短時間で作るまかない料理。

 夏休み 観光シーズンで 旅館がてんてこ舞いなときは、おぼっちゃまのショーでも
 ネコの手よりゃ、まし…でかり出された。(せいぜい布団運びしかできなかったけどっ) 

 お客様に出すお料理の残りは、確かに豪勢でおいいしけど、さすがに、毎日じゃあきる。
 けっこう こういうあっさりしたおかずが よろこばれた。

「なつかしいなぁ…この味!」

「これなら、あんたにだって作れるでしょ!?つくんなさいよ!」

「その時間さえないんだ…」

 ぼそっとつぶやいた…ショーの顔色は…確かに…あまりよくない。

 …いくらなんでも…仕事…詰め込みすぎじゃないのかな…。

 敦賀さんになら ばっちり栄養バランス考慮した食事提供してるから 心配ないんだけど
 こいつのそういう健康面…とか…考えてやってるんでしょうね?アカトキ!!

「いつも悪いな。キョーコ。これ、礼だ。」

 ショーが、ケーキが入ってるらしい箱をテーブルに出した。

「…いいわよ、いつも そんな気をつかわなくったって…」

 正直、材料買い込みすぎていた。
 こいつがいなきゃ、大量に余らせるとこだった。

 おかげで すっかり空になった食器片付けながら答える。

「お前の好きな 千寿屋特製 ラ・フランス☆デラックス・ムースだぞ?」

 …!

「も、もう 出てるの!?」

 材料のラ・フランスが出る、初秋のわずかな期間限定なのに…!

「ああ。だめもとで行ってみたかいがあった。
 暑いとはいえ、やっぱり秋が近いんだな。」


「こ、紅茶 いれるから!」

「コーヒー…なら、俺がいれるけど?」

「こいつ、むかしから ムースやゼリーには 紅茶なんですよ、なぜか…ね。」

 敦賀さんとショーの会話にはおかまいなしに、いそいそと 紅茶セットを取り出す。
 ムースには、ダージリンがいいかな♪

 夜ともなれば、日中のぎらぎらした暑さも さすがに 和らぐ。 

 なんだかんだいっても、暦は それなりに季節を語ってる。

 確実に…「秋」は 来ている…。
 目には さやかに見えていなくても…。


                     蓮香松涛  ― 完 ―


 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【真夏日和の立秋 (side:R)【蓮香松濤 №39】へ  【仙友浄友】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【真夏日和の立秋 (side:R)【蓮香松濤 №39】へ
  • 【仙友浄友】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。