スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【18】人の知 地の利に如かず →【20】天の時 人の和に如かざるなり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【【18】人の知 地の利に如かず】へ  【【20】天の時 人の和に如かざるなり】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「『恋だの愛だの』」
Ⅱ アリアドネの糸

【19】地の利 天の時に如かず

 ←【18】人の知 地の利に如かず →【20】天の時 人の和に如かざるなり
地の利 天の時に如かず(ちのり てんのときにしかず)

 【どれほど地形が有利であっても 時節が合わなければ 
  物事はうまくいかないものです】



「…で?ここで いったい 何する気なのよ!」

 各自 一台のパソコンを確保し
 起動させてから 叶美様がいらだたしげに聞く。

「扇動です」

「せ…?」

「海外 トピックス B国 KK で検索してください」

「KKコンツェルン H社に食指。
 狙いは、レアアース代用品作成特許か!?」

「それです。
 この記事にアクセスし、コメントをつけます」

「?」

「そうしておいて すぐ このURLに移動します」

 二人に URLメモを渡す。

 彼らは 早速 そのURLを打ち込み 目的の場所に飛ぶ。

「KKコンツェルンの孫息子 ご乱行。ついに自殺者…?」

「うっわ 友人と結託して 17歳少女を暴行。自殺に追いやる!?
 どんなどら息子だよ!」

「B国のセレブは 富んではいますが貴な方は 少ないので…
 外国の高級車を乗り回して 一般国民ひき殺しても、警察がかばうそうですよ。
 時速250kmで走ってても 70kmだったと検証してくれるんですって」

「…なに、それ!」

「その事件でも 遺書の中に犯人名 明記してあったので 遺族が訴えたそうなんですが…」

「まさか…!?」

「莫大な保釈金払って 2週間拘留されただけで 釈放です」

「あ。ありえない!」

「もし 被害者が 俺の妹なら 俺 そいつ 殺しに行く!!」
 
「ええ 普通の感覚 お持ちの方なら そう思っていただけるはずです」

「よく 遺族 黙って我慢したよなっ!金か!?」

「…父親が抗議しに警察に行ったんですが…」

「?…が?」

「署内で 心臓麻痺起こして 急死なさったそうですよ。
 なぜか 体中 きずだらけで」

「「…っ!!」」

「56歳の政府高官夫人 一般陳情者とまちがえて
 屈強な警官5人がかりで16分間 殴るけるする国ですからね」 

「なに…それ…」

「上司の言い訳がすごいです『高官夫人だと認識してなかった』」

「い。一般人なら いいってのか!?」「陳情に行くだけで それ!?」

「…と。当然 B国の一般市民は 怒り心頭なわけです。
 お金持ちたちの 警察権力抱き込んだ 傲慢なふるまいには」

「だろうね!」「よかった!私、日本に生まれて!!」

「ま。日本も 100%公正ってわけじゃありません。
 冤罪もいっこうに なくなりはしませんしね…」

「それでも、そう簡単に 一般市民に 暴力は振るわない。
 それだけでも だいぶ マシさ」

「そんな犯罪者かばうようなとこに パパの会社 とられてなるものですか!」

「では、御家さんにいただいた 空アドレス1万件 3等分して
 コメントつけていきましょう。まず、買収記事。次に 暴行事件記事の順に」

「アナタ…独りで 1万件 つける気だったの!?」

「徹夜でやれば できるとふみました。
 それに ネット住民の中には 嫌B国派が多いので
 1万件 打つまでもなく 勝手に煽ってくれるだろうと思いましたし」

「最終目標は?」

「買収記事も 暴行事件記事も アクセスTop10に持ってくることです!」

「なるほどね。買収記事の後 即 暴行事件記事にアクセスすれば、自然に
『この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます』に挙がってくるものな」

「ええ B国内なら 金の力で もみ消せても 国際級で広められたら 信用問題。
 特に 欧米は 人権意識が強く 女性を大事にしますから 強烈な批判を浴びます。
 なんとか B国に腰の低い 日本までで とどめておきたいはずです」

「つまり 火消しにやっきになって 買収どころじゃなくなる…か!」

「側面援護って そういうこと…」

「そういうことです。では 一人 3333件…」

 メモを はさみで 3等分に切り分ける

「大勢で割れば もっと 負担 少なくなると思うけど?」

 っ!!?

 突如 準備室から 人影が現れた!

「パソコン部 部長!?」

「いいぜ、出て来い」

 部長が 後ろを振り返って指示を出す。

「あー。肩こった!」

「話さず 動かず…って きついっすよねぇ」

 わらわらっと 続いて6人の部員たちが登場した。

 !!

 パソコン七勇士!

 有能ぞろいなパソコン部の中でも 特に凄腕な奴ら!!

「な、なんで…」

「おいおい。どこの世界に 目的のわからないやつに 
 大事な部の備品使わせる部長がいるんだよ。
 君が ここで何するつもりか 見極めたいに決まってるだろ?」

 く!

「入り口の鍵も この部屋の鍵も 前々から 合鍵作ってるしな!」

 いやみったらしく ド派手なストラップにつけた鍵を 振り回す。

「協力…させてもらえるよな?」

 にんまり 笑いかける顔が にくらしい!

「…よろしく…お願いします」

「了解!」

 彼らは 早速 空アドレスメモ 等分に切り分けて 作業を始めた。

「IPアドレス操作を忘れるなよ!」

 御家さんが 作業を始めながら 部員たちに忠告する。

「もちろん!」「日頃 やってることですから!」

 …ハッカー部め!

「老若男女…口調も 文体も 巧妙に使い分けて…!」

「「任せろ!」」

 …はぁ

 こんなはずじゃあ なかったんだけど…。

 私って まだまだ 修行が足りないよね!!
 



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【【18】人の知 地の利に如かず】へ  【【20】天の時 人の和に如かざるなり】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【【18】人の知 地の利に如かず】へ
  • 【【20】天の時 人の和に如かざるなり】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。