スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←望月(side:M)【仙友浄友 №28】 →雨月(side:K) 【仙友浄友 №30】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【望月(side:M)【仙友浄友 №28】】へ  【雨月(side:K) 【仙友浄友 №30】】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「松蓮聖戦」
第5章 仙友浄友

望月(side:Y)【仙友浄友 №29】

 ←望月(side:M)【仙友浄友 №28】 →雨月(side:K) 【仙友浄友 №30】
望月(side:Y)【仙友浄友 №29】




「かわいいなぁ~♪キョーコちゃん!そのキャスケット横のブローチ!」

「おしゃれだよねー!すごく似合うよ!」

「あ、ありがとうございます!」

 『On Air』のランプが消えて、数分後。
 開かれたドアの中から、京子ちゃんが出てきた。
 共演者やら スタッフやら 数人の男どもに かこまれて!

 キャスケット…?
 ああ。京子ちゃんが手に持ってる
 あの深めの…前にひさしのある帽子…。

 ト音記号やら 8分音符やら 16分音符の真珠ブローチが 並んでついている。

 あれ…か…蓮が ぶつぶつ 言ってたのは

「やっぱり 本人に選ばせちゃダメですよね!ケタ違いに安いの選ばれて…
 『絶対 これがいい』って きかないんですから!」


 ものすごく 不本意そうだったとこ見ると さほど高価ではないのかもしれない…。

 うーん でも すごくセンス良くて
 可愛くて 似合ってるんだけどなぁ…。

「社さん!こんばんは!」

 めざとく、京子ちゃんが俺を見つけて、挨拶してくれる。

「あ。じゃ、じゃあ、またね。」「お疲れ様」

 周りの男どもが 仕方なさそうに 離れていった。
 見えない角度で こっそり 舌打ちしてるのが わかる。

 俺の後ろに 蓮がいること

 京子ちゃんがからんだ場合だけは
 蓮が 決して 春風のような温厚な紳士じゃないこと

 もはや 芸能界中に 知れ渡っている!

 …のわりに、
 往生際悪く 京子ちゃんにつきまとおうとする奴らは 一向に減らないんだが!

「すみません 社さん いつも迎えに来てくださって!」

 京子ちゃんが 本当に申し訳なさそうに 謝ってくる。

「いやいや。蓮から タクシー券もらってるんだし!気にしないで!」

 なんせ、一月 100万円分だぞ!?アイツから預かってる タクシー券!!

「私…敦賀さんに…ご迷惑ばかり おかけして…」

 ん?

 なにやら 京子ちゃんが しおれてる??

「蓮が そうしたいんだから!アイツの気のすむようにしてやって!
 君が一人で帰る…なんてことしたら!心配で心配で 仕事にならないよ?アイツ!」

 頼むから!京子ちゃん!
 俺の胃の健康のためにも!!

「…そんなに…私って…頼りない…ですか…?」

 はっ!?

「敦賀さんから見たら…手のかかる 子ども…なんですね…。」

 へっっ!?

 思わず 耳を疑った!

 その表情は 思い詰めてて 完全に本音のようだ!

 京子ちゃん…君って…
   
 飛び級で いきなり3年2学期に編入して
 受験のためセーブしてるとはいえ、ひっぱりだこの多忙なスケジュールの中
 相も変わらず 全教科満点、全国1位 維持し続けてる 明晰な頭脳

 …にも かかわらず!

 どうして 恋愛沙汰に関しては こうも 鈍いんだ!?

 その『子ども』に 恋いこがれている男が どれほどいると思うんだ!?
 周囲の男どもの視線の意味、気づいてないのか!?まるっきり!!

「…いつまでも…敦賀さんに ご面倒見ていただくわけにいきませんものね…」
 
いや!むしろ、面倒みたがってるから!アイツは!一生!!

「いいかげん 私も大人にならないとって、思うんです。最近、つくづく…」

 局前から乗ったタクシーの中。蓮のマンションに向かう。

 (京子ちゃんが、蓮の家に『下宿』してることは、タクシー券預けられるようになってから、
 ようやく蓮が打ち明けてきた。俺は、そのとき、初めて知った…ということにしている。)

 京子ちゃんは、なおも続ける。

「甘えすぎだと思うんです、私、自分でも 嫌になるほど…。」

 …もっと 甘えてほしいと じりじりしてる男がいるんだけどな…。

「だ、だから…大学に受かったら 一人住まいしようかと思うんです!

 い、いまの下宿…敦賀さんのお部屋から…出て!」


「え、ええ!?」

 じょっっ!
 じょーだんじゃない!!

「このままじゃ 私!すごく依存心の強い 甘えた子どもに なりそうで…!!」

「きょ、京子ちゃん!ちょっと待って!」

 そんなことになったら 蓮がどれほどに荒れ狂うことか!
 想像することさえ 脳みそが 完全に拒否する!!

「あの…ね。京子ちゃん。蓮がそれ聞いたら、ショック受けるよ?」

「え。そ、そうでしょうか…?」

「そう!君のことすごく 大事にしてるのに。
 そんな他人行儀なこと 言われたら悲しむから!」

 いや!
 大魔王になって キレる!絶対に!

「それは…で、でも…あの。」

「気にせず、蓮に甘えてていいんだよ。
 蓮だって、京子ちゃんに甘えてるんだから お互い様!ね?」 

「そ、そうでしょうか…。」

「そう!だから、さっきみたいなこと 蓮には言っちゃダメだよ!傷つくから!」

 …君がね…。
 あの魔王は、ヤケになって 君になにするかわからないから!!

「は、はぁ…。」

 しょぼんと 京子ちゃんが うなだれてしまった。

「蓮は 今夜 21時には 帰れるから、おいしい夕飯 用意してあげてよ。ね?」

「…は、はい!」

 ぱっと うれしそうにはじけるような笑顔になる。

「そうですよね!私には、敦賀さんの体調管理って大事なお役目がありますものね!」

「そのとおり!頼りにしてるよ!京子ちゃん!」

「お任せください!」

 ほっ…。
 これで、とりあえず、危機は回避した!

 それにしても、知らないって恐い。

 本気で思ってるんだろうか、京子ちゃん…。
 
 アイツが…君 離すなんて 
 アイツから 逃げられるなんて

 いまさら

 そんなことができるなんて 思ってるのか…?本気で!



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【望月(side:M)【仙友浄友 №28】】へ  【雨月(side:K) 【仙友浄友 №30】】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【望月(side:M)【仙友浄友 №28】】へ
  • 【雨月(side:K) 【仙友浄友 №30】】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。