スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←雨月(side:R)【仙友浄友 №31】 →里の秋(side:S)【仙友浄友 №33】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【雨月(side:R)【仙友浄友 №31】】へ  【里の秋(side:S)【仙友浄友 №33】】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「松蓮聖戦」
第5章 仙友浄友

里の秋(side:K)【仙友浄友 №32】

 ←雨月(side:R)【仙友浄友 №31】 →里の秋(side:S)【仙友浄友 №33】
里の秋(side:K)【仙友浄友 №32】




「ほんまおおきに 京子ちゃん!
こないに ぎょうさん!うれしいわぁ~ 」

「いえ。お世話になった女将さんのためですから…このくらい…。」

 敦賀さんのポスター10数枚。全てサイン入り。
 事務所に頼めばいくらでも融通きくし…サインは 敦賀さんが 気軽に受けてくれたし…
 (「…え?不破…君…の…お母…様…が?」って なぜだか ものすっごく びっくりは
 なさってたけどね)

「はぁ~。ほんま ええ男はんやなぁ 敦賀さん…もぉ…見てるだけで 胸がときめくわぁ~。」

 ほんとにぽっと顔を赤らめてる女将さんは、まるで少女のようだ。

「あ、あの…女将さん?」

「どぉしましょう!全部 うちのへやに はりたいけど こんなええ男はんに 四方から
見つめられたら 恥ずかしゅうて着替えもでけへん!」

「あの…」

「そやけど 寝室に貼ったら うちの人 むくれてしまうし…客室に貼ったら さすがに
高級和風旅館のイメージが…。」

 ダメだ…まるで 私の声 聞こえてないようだ。

「特にこれ!素敵やわぁ!機長服が よぉにおうてはって!!」

 いちばん新しい1枚を取り出して、
 ホ…ホントにほおずりしている!!

「あ。京子ちゃんのスチュワーデス姿も ほんま可愛らしかったえ。」

「ありがとうございます…。」ついでのおまけで 思い出していただけて…。
 
「そやけど、さすが役者やなぁ 京子ちゃん」

「は?」

「『ランディング!!』…あれ 敦賀さんと京子ちゃん いつも挨拶でやってるのと 同じやろ?」

 …う”…!

「日常やってる色気も素っ気もない挨拶と同じコトしてるのに ちゃんと 恋愛っぽく
見せるやなんて…」

 女将さんが ポスターの丸みをのばしながら明るく声をかける。 

「ほんま 役者やなあ 京子ちゃん」

「…え。あ。…は、はい…。」

 お茶を飲む振りで とっさに顔を下に向ける。

 やだ。顔が熱い!
 もしかして、真っ赤になったりなんか してないわよね!?

「…敦賀さんも…さすがやわ…。」

 すっと 敦賀さんのポスターの数々を 横に置き、
 女将さんが優雅に 私に お茶菓子を差し出しながら ほほえみかけてきた。

「ふだん、あんなにええお兄さんで、京子ちゃんのこと妹のようにかわいがってはるのに、
演技になると ちゃんと男はんの顔になれるんやから。」

 …っ!

「…空になってるえ。京子ちゃん お茶 お代わり 点てましょ。」

「あ、は、はい!い、いただきます!」

 信楽焼のお茶碗を 女将さんにお返しする。

 女将さんが 優しくほほえんで お茶を点ててくださる。
 優雅で自然で…まだまだ 私なんか 足下にも及ばない 美しい所作だ。

 『いいお兄さん』 『妹のようにかわいがってくれてる』

 女将さんが 敦賀さんと会ったの一度きりなのに…そのたった一度でも…
 そう…見えたんだ…。

 バカみたい…私

 敦賀さんの演技のすごさ…誰より…知ってたのに…

 つい…あの『ランディング!!』に ひきずられて…

 『あいつは 自分に惚れる役なら、必ず 本当に相手に惚れさせる』

 社さんの言葉が 脳裏によみがえってきた。
 
 うっかり
 敦賀さんマジックに 巻き込まれるとこだった!!

 どきどきして あたりまえ
 ときめいたって 無理もない

 40歳過ぎた女将さんだって 敦賀さんにときめいてるんだもの

 敦賀さんは 「芸能界1いい男」!「抱かれたい男 №1」!

 この世で何千万という女性達 虜にしてるんだから!!

 そうよ、何血迷ってたの 私。

 そんな素敵な男性のそばにいて ときめかないほうが 不思議だったってものよ!

 敦賀さんは「ときめかせるオーラ」の持ち主なんだもの!

 そう思うと
 今までの悩みが すっと軽くなる気がした!

 いっしょに寝るの嫌がったりしたら、かえって失礼よね。

 京都ロケで 1週間 東京離れるの 内心 ほっとしていたけど

 ときめいてたっていいんだ…と 思ったら、急に 敦賀さんのぬくもりが 恋しくなってきた。

 芸能界1素敵な人が、お兄さんのように守ってくれてる
 そんな贅沢なしあわせ 味わえるの…きっと 今だけ…!

 敦賀さんが 心の整理つけて 『本当に好きな人』に アタックできる勇気を持てる
 その間だけ…私は 妹でいさせてもらえるんだから…!

 あぶないあぶない
 危うく 分をわきまえない気持ち 持つとこだった!

 窓越しに見える空には 鰯雲が浮かんでる。
 訪れるのは遅かったけど、来たら来たで 一気に秋模様になってしまった。

 懐かしい故郷京都の秋は…やはり…どこよりも いい。

 ロケの合間に…哲学の道歩いてみようか…久々に…。

 女将さんが新しく点ててくださったお茶 ゆっくり味わいながら
 久々に 落ち着いたひとときに 心が満たされていた。








 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【雨月(side:R)【仙友浄友 №31】】へ  【里の秋(side:S)【仙友浄友 №33】】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【雨月(side:R)【仙友浄友 №31】】へ
  • 【里の秋(side:S)【仙友浄友 №33】】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。