スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←稍寒(side:真吾 in「埋み火」第6話)【仙友浄友 №39】 →朝寒で目を覚まし(side:R)【仙友浄友 №41】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【稍寒(side:真吾 in「埋み火」第6話)【仙友浄友 №39】】へ  【朝寒で目を覚まし(side:R)【仙友浄友 №41】】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「松蓮聖戦」
第5章 仙友浄友

朝寒で目を覚まし(side:K)【仙友浄友 潤・S0】

 ←稍寒(side:真吾 in「埋み火」第6話)【仙友浄友 №39】 →朝寒で目を覚まし(side:R)【仙友浄友 №41】
朝寒で目を覚まし(side:K)【仙友浄友 潤・S0】




 ほほに感じる冷気で目が覚めた。

 さすがに 京都の秋は冷たい。

「ごめん。起こした?」

 ささやかな声が 頭上で響く。

「敦賀さ…」

 起きようとしたわたしの体を 優しく布団に戻しながら 敦賀さんがほほえんだ。

「まだ5時だよ。ゆっくり寝てて。俺は部屋に戻るけど」

「あ、はい。」

 撮影関係者が 大勢泊まってる このホテル。
 さすがに 朝早く 私の部屋から出て行く姿 見られたら 説明に困るだろう。

 5時なら たぶん 起きてる人は いないと思う。
 まして 撮影関係者は どちらかというと 早起きは苦手な人種だ。

「あの…敦賀さん…ここまで ご無理なさらなくても 1週間ぐらい…」

 そもそも 『宗像仁志』は 敦賀さんがやる役じゃなかった

 最初から…東京と京都に離れていたはずだった この1週間

「せっかく 君との共演話が 降ってわいたんだ。」

 敦賀さんが 私の肩にそっと手をおく。

「同じホテルに泊まってるっていうのに…独り寝の寂しさ 味わう必要ないだろ?お互いに」 
 
髪の毛に ほほに キスの雨を降らせながら ささやいてくる。

「そ…うですね…。」

 女将さんのお話のおかげで 
 私も 前のように おだやかに 敦賀さんの胸の中で寝られるようになったし。

 このぬくもりの中に 抱かれているのは とても心地いい…。

「じゃあ…いくよ…。さすがに ホテルの従業員は 動き出す時間だしね。」

「はい。」

「まだ2時間は寝られる。8時には、朝食に迎えに来るから。」

 ぎゅっと 抱きしめられて、唇にキスが降ってきた。

「もう一眠りするといい。お休み。」

「…お休みなさい」

 そっと 唇にキスを返す。
 すっかり 習慣になった 挨拶。

「オートロックだし。見送りはいいから、布団に戻って。」

 優しく ベッドに逆戻りさせられて 肩まで布団でくるまれる。

 さいごに おでこに キスをくれてから  敦賀さんは出て行った。

 とろとろっとした眠気の中 ぼんやりと考える。

 『降ってわいた』共演…まさしく そうよね…。

 敦賀さん演じる 宗像仁志も アイツがやってる 橘真吾も
 本来は 東国怜司・圭司兄弟が やるはずで…制作発表まで終えてたのに。

「お前ら プロだろう!誇りってヤツはないのか!!役立たず!」

 兄の怜司は、殺陣を。弟の圭司は英語を。

 どうしても できなくて
 吹き替えをしてほしいと 泣きついて 黒崎監督の逆鱗に触れた。

 東国家は、能の宗家。
 誇り高い宗家夫人―東国兄弟のお母様―は、その言葉に逆ギレした。
  
「監督が、土下座してわびに来るまで、息子達は 出演させません!」

 そう言いきって、とまどう息子達を強引に連れ去ってしまった。

 東国夫人としては、息子にとってかわれる俳優(しかも二人も!)
 すぐに 用意できるわけがない。きっと 青くなって わびに来るだろう。
 …という 心づもりだったらしいのだけど…。

 このニュースが明らかになったとたん 名乗り出てきた二人は 息子達に匹敵する
 というより はっきり勝っている有名人で…。

 今 夫人は 息子達に責められ 悔し涙にくれているらしい。

 親も…いろいろ…だ。

 愛情があればいいってもんじゃあないのよね。

 よかったのかも。
 私の親が ああいう人で。

 私なら 絶対に思わない。役を途中で放り出すなんて。

 東国夫人だけの罪じゃない。

 お母さんも悪いけど、逆らえなかったあなた達も悪いの。

 今更 お母さん 責めるなんて お門違いよ。

 甘やかされすぎて 自分で判断できなくなった 哀れな子どもたち。

 よかった。
 私の親が ああじゃなくて…。

 甘やかされて ダメにされなかった…

 だから…
 よかった…の…よね…。

 よかったのよ…。絶対に!





 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【稍寒(side:真吾 in「埋み火」第6話)【仙友浄友 №39】】へ  【朝寒で目を覚まし(side:R)【仙友浄友 №41】】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【稍寒(side:真吾 in「埋み火」第6話)【仙友浄友 №39】】へ
  • 【朝寒で目を覚まし(side:R)【仙友浄友 №41】】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。