スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←初冬(side:Y)【絶えずの炎 №5】 →霜夜(side:K)【絶えずの炎 №7】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【初冬(side:Y)【絶えずの炎 №5】】へ  【霜夜(side:K)【絶えずの炎 №7】】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「松蓮聖戦」
最終章 絶えずの炎

霜夜(side:R)【絶えずの炎 №6】

 ←初冬(side:Y)【絶えずの炎 №5】 →霜夜(side:K)【絶えずの炎 №7】
霜夜(side:R)【絶えずの炎 №6】




「えっと…敦賀さん…どぉして…あの…」

「ん?不破君も就寝時間で 付き添いの必要ないから。今度は 君に付き添いを…ね。」

「あ、あの…この病室…付き添いベッドは…」

偶然 俺が一緒に寝ても大丈夫な大きさのベッドで良かったよ。」

 理事長・院長に…そう手配させたんだから 当然だが…!
 寝間着(というか 部屋着兼用)に着替えて すっと彼女の横に潜り込んだ。

「つ、敦賀さん…さすがに…夜中の看護婦さんの巡回…とか…。」

「明日の7時までは 回ってこないらしいから 心配ないよ。」

 特別棟の入り口には 24時間交替で警備員も手配させて
 『絶対 誰も入れるな』と、念をおしておいた。

 明日の朝、7時までは、猫の子一匹 はいってきやしない。

「…そうなんですか?」

 見るからにほっとして 最上さんが ぎゅっと俺に抱きついてきた。

 …ん?!

 …だきつ…い…?

「…も、最上さん…?」

 は、初めてじゃないか!?彼女のほうから…なんて!

「昨夜…検査室で 一晩 ひとりぼっちで…恐かったんです。」

「あ…え?」

 のぼりかけた血がすっと 下がった。

「目を閉じたら…土砂の中で…真っ暗で…周りから埋もれていきそうで…!」

 …!

「大丈夫!大丈夫だから!もう!!」

 ぎゅうぅっと 抱きしめ返す。

「ほら こうやって 俺が包み込んでる…はねのけてあげるから!どんなものでも!」

 胸の中の華奢な体が 小刻みに震えてる。

 昼間人の多いところでは紛れているのだろうが…
 こうやって 夜 真っ暗な中では どうしても…よぎってしまうようだ…。

 当然だ!

 本当に
 助かったのが不思議なくらいの状況だったんだから!








「いやぁぁぁぁああぁ!!!」

「お、おちつけ!」

「とにかく!不破君の手当だけでも!」

 昨夜、現場にかけつけて
 ヘリから降りた俺の耳にとびこんできた すさまじい悲鳴

 撮影スタッフから あがった悲鳴だった。

「状況は!」

「敦賀さん!京子ちゃんが いる洞穴!今の余震で!」

「岩が!大きな岩が!完全につぶしちゃったんです!あ、あれじゃあ…」

 …!

 そん…な…?

 呆然と大岩を見つめるしかなかった…そのとき

「サーモセンサー作動!急げ!」

 背後から 勇ましい男の声が響いた。

「大丈夫!反応あります!赤いですよ!生きてます!」

 サーモセンサーを 起動してすぐ 若い男が 弾んだ声で叫んだ!

 一気に歓声が上がった。

「サーチライト!ワイヤーロープ!ピッケル!いそげ!!」

 俺のヘリに同乗してきたレスキュー隊が てきぱき作業を始める。

「動いてますよ!!ゆっくりですが!自力で脱出しようとしてる!」

「確かな位置を知らせろ!こちらからも掘り進める!」

「もう 地面近くに!」

 ふっと 何かに引っ張られているような気がした!

 考えるより先に 足が 駈けだしていた。

 斜面はぬかるんでいるが 特製作業靴はしっかり 土を噛んでくれた。

 サーチライトに照らされている 洞穴だった土の山のてっぺんに向かう!

 目の前の土が動いた!
 泥にまみれた…人の手!

「最上さん!!」 

 土まみれになって 冷え切ったその体の…命のぬくもりに
 どれほどに 安堵したか!神に感謝したことか!!

 もしも…なんて 考えたくもない!

 君に…何かあったら…!
 俺の人生も もうそこで終わっていた!

「俺が守る。絶対に 君を守るから!」

 窓に霜が降りる冷たい夜
 震えのとまらない体を抱きしめて ずっとささやき続けていた。








 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【初冬(side:Y)【絶えずの炎 №5】】へ  【霜夜(side:K)【絶えずの炎 №7】】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【初冬(side:Y)【絶えずの炎 №5】】へ
  • 【霜夜(side:K)【絶えずの炎 №7】】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。