スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【37】杞憂 →【39】居安思危
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【【37】杞憂】へ  【【39】居安思危】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「『恋だの愛だの』」
Ⅱ アリアドネの糸

【38】井の中のかわず 大海を知らず

 ←【37】杞憂 →【39】居安思危
井の中のかわず 大海を知らず 

【世界って 自分が思っているものより はるかに広いのですよ】




「『心配』って 何だよ…」

「なんせ B国のハッカーってのは すさまじい敏腕だからさ」

 派手な会場は頭痛がするからと
 動きたがらない御家さんを庭に残し

 会場にもどる道筋 椿君が ぼそっと聞いてきた。

「うちの高校からやってたことだと ばれたら 厄介なことになるかな…って」

「…厄介?」

「向こうは 国家権力こみだからね。
 やろうと思えば どんな嫌がらせだって できるしさ」

「そう…なのか?」

「でも、ま あの御家さんが ああ 断言してくれるんだし 大丈夫だよね!」

「…やけに 信頼してるんだな」

「そりゃあ もう!目の前で 実力のほど 見せ付けられたしね!!」

「…へぇ…」

「んでもって 大いに反省した!!」

「は?」

「私が見てきた世界なんて ホント ちっぽけなもので
 世の中 わからないことだらけ 知らないことだらけなんだよ!」

「???」

「私 昔っから こまっしゃくれた 嫌なガキでさ
 大人が何言っても 裏読んで 斜に構えて 素直に言うこと聞いたことないんだ」

「…苗床…」

「『ばっかじゃなかろうか!』…って 言いながらさ
 自分だけは 高いとこにいて 何もかもお見通しなんだっていい気になっちゃって…」

 椿君が 足を止める。

 ぐっと 私の体を 抱き寄せる。

「…今は 違うだろ?」

 優しく 私の頭を撫でてくれる。

「…うん…!」

 今なら
 目の前に 過去の私がいたなら
 
 言ってやるのに

 ばっかじゃなかろうか!

 そんな冷めた目で見てたら
 楽しいこと 何も 見つけられないよ?

 いたかもしれないじゃん!

 へんてこりんで おもしろくて…

 もしかしたら 気が合うかもしれない誰かがさ!!

「椿君!」

「ん?」

「ありがと!大好きだよ!!」

「…っ!!」

「私たち ずっと 友だちでいようね!!」

 ぎゅっと 抱きしめ返す。

 瞬間
 ふぅ…っと ため息が聞こえた。

「なに、嫌なの?」

「まさか」

 ぐっと 私を抱きしめる力が強くなった。

「俺は ずっと おまえのそばに いるから」 

「…椿君!」

 いいヤツだよね、本当に!

 桃ちゃんといい 夏草君といい

 私には もったいないような仲間たち!

 みんな 大好きだからねっ!!







 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【【37】杞憂】へ  【【39】居安思危】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【【37】杞憂】へ
  • 【【39】居安思危】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。