スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←窮屈な晴れ着(side:Y)【絶えずの炎 №38】 →『出雲物語 第2章1』(side:玉藻)【絶えずの炎 №40】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【窮屈な晴れ着(side:Y)【絶えずの炎 №38】】へ  【『出雲物語 第2章1』(side:玉藻)【絶えずの炎 №40】】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「松蓮聖戦」
最終章 絶えずの炎

窮屈な晴れ着(side:M)【絶えずの炎 №39】

 ←窮屈な晴れ着(side:Y)【絶えずの炎 №38】 →『出雲物語 第2章1』(side:玉藻)【絶えずの炎 №40】
窮屈な晴れ着(side:M)【絶えずの炎 №39】



「ううぅ~ 重い!」
 
「平安時代の女性って なよやかに見えるけど…けっこう 体力あったんじゃない!?」

「ねー!半端じゃないわよ この重さ!」

「肩が凝るぅ~!」

 京子と私の控え室の隣に用意された大部屋
 宮中の女房役に エキストラ出演している一般のお客様方が 口々にこぼしてらっしゃる。

 長いセリフのあるような役は LMEの暇な俳優・女優(&なぜか社マネージャーさん)が
 務めているけど、宮中にあまたいる貴族達や女房達は お客様方の特別出演だ。

 無理もない
 私たちプロだって、多少 窮屈に感じる。

 正直 けっこう みんな疲れ…。

「すてきぃ~♪着てみたかったのよぉー!十二単!」

 …。

 …いた…。人外が一人。

 みんなが ずるずる ひきずってるような
 重い衣裳着て きゃいきゃい るんるん 飛び跳ねてる 常識はずれが!

「キョーコ…アンタね…。」

「ああ!なんて素敵なの!いにしへの京の都の花紅葉 けふ出雲路に 散りにけるかも!
 …なんちゃって!きゃー♪」


 …。

 ふぅうううう~!

 でたらめな 即興の和歌なんぞつくって

 うかれまくってる この子が…

 カチンコ鳴ったとたん

 悲劇のヒロイン 玉藻姫に なりきってしまえるなんて…

 とうてい
 信じられない!

「あこがれだったの!源氏物語!光源氏!紫の上!」

 眼の中に 星が飛んでいる…。

 ダメだ…この子がこうなったら
 しばらくは 『こっち』に もどってこない…。

「…私の役目って さしずめ 桐壷の更衣?薄幸の佳人…!?
 はかなくも かそけき 蛍のごとき 可憐な女性!いい!いいわー!!最高!」


 …。

 …別室で良かった…。
 こんな姿 お客様方に見られてたら

 イメージダウンも いいところ!!

「私 すごく幸せ!モー子さん!」

 いきなり キョーコが私に抱きついてくる。

「あー。はいはい。良かったわね。平安のお姫様になれて。」

 しかも まさしく シンデレラそのものの役で!

「おまけに モー子さんと仲良しの役で!」

 は?

「な、仲良しっていうより…私の役は 召使い…」

「だって!玉藻も そうは思ってないもの!お姉さんのように慕って、頼りにしてるわよ!」

 にっこりほほえむ顔は 本当にうれしそうで…。
 
「そして大好きなのよ!つらい宮廷生活の支えなんだから!玉藻にとっての楓って!」

 ぎゅうぅううっと 抱きしめてくる力が 強いから

「だから やってて すごく嬉しい!よかった!楓役が モー子さんで!」

 …ま

 ま、まぁ…確かに…悪くは…ない…かも…。

「頼りがいがあって 賢くて優しくて!モー子さんには ぴったりよ!楓役!」

「あ…あり…がと…。」

 つい
 ふりほどけなかったのは…

 こ、この子の力が 強すぎるから!

「み、…帝役は?似合ってるわよね…敦賀先輩…。」

 はずかしまぎれに 話題転換を試みる、

 あの傍若無人な鬼畜ぶり
 まさに はまり役というかなんというか…

 びきっ!

 ん!?

 とたんに キョーコの体が 硬直してしまった。

「ど、どーしたのよ!」

「…似合う…と いう…か…。」

 くたーっと その場にへたりこんでしまった。

「ほ、本気で ものすっごく 怖いの!敦賀さん 演技上手すぎ!!」

 …あ~。

 そうでしょうねぇ…。

 みじんも 演技なんかしてないものね…!あの大魔王!

「な、なんだか すっごく 解釈が ふ、深すぎて キ、キス…とか…手…とか…そ、その…」

 ばばっと 真っ赤になる。

 はいはい…。
 
 そりゃもう 見てりゃ わかります…イヤってほど!!

「だ、だから…!わ、わたし 本当に 固まっちゃって!」

 …さすがの この子も
 その異常さに気づいた…?

 やっと!!

 いいことだわ!
 
 今なら 忠告も耳にはいるかも!

 言うなら 今!

 さっさと あの狼男の檻から出ろって!

「あのね!キョー…」

「ホント…さすがよねぇ…敦賀さん…。」

「…は?」

「共演者まで 本気で怯えさせて 演じさせる…すごいわ!さすが 芸能界1の実力派!」

「…あの…。」

「私も ああなりたい!相手役に 本気で演技させる すごい役者に!」

 眼の中に ぼうぼうと 燃えさかる 役者魂…。

 …。

 はぁ…。

 …あそこまでされて気づかないのかしら…この子…。

 今だって
 十二単の襟元から くっきりのぞく 紅色のたくさんのキスマーク

 ただの演技で…プロの役者が そんなマネするわけないって

 何で気づかないのよ!アンタは!!!

 ダメだ!
 やっぱり ちゃんと 警告しなきゃ!

「キョーコ!!」

「な、なに!?モー子さん?」

「アンタね!少しは 敦賀先輩のこと 警…」

 ひゅぅうぅううううううううううううううううううう~

 う”?!

 こ、この
 凍り付く 空気は!

「お支度はできたかな?お姫様」

「つ、敦賀さん!」

「とても 綺麗だよ、最上さん。本当に おひな様そのものだね。」

「つ、敦賀さんこそ…とても…優雅で上品な…素敵なお内裏様…です。」 

「ありがとう。うれしいよ。」

 キョーコには 甘い 極上の笑顔

 …でも

 すい
 私の方に滑らせてきたその視線!

 『つまらないことは 口にしない方が身のためだ…!』

 …ね!?
 
「そろそろ 次のシーンだから 迎えにきたんだ。行こうか」

「わ、わざわざ すみません!大先輩に!畏れ多い!」

「水くさいよ、最上さん。夫婦…の役…だろ?」

「は、はぁ…」

「じゃ お先に」

「モー子さん!また後でね」

 きゅら きゅらっ きゅらららっ

 さわやかに ほほえんで 敦賀さんは キョーコの手をとって去っていった。

 と
 凍死するかと 思ったっ!

 窮屈で暑苦しい晴れ着の下
 全身に ぶつぶつ 鳥肌が立っていた!

  




 




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【窮屈な晴れ着(side:Y)【絶えずの炎 №38】】へ  【『出雲物語 第2章1』(side:玉藻)【絶えずの炎 №40】】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【窮屈な晴れ着(side:Y)【絶えずの炎 №38】】へ
  • 【『出雲物語 第2章1』(side:玉藻)【絶えずの炎 №40】】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。