スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←夢見草の吹雪(side:S) 【松の光合成 №38】 →続:夢見草の吹雪(side:R)【松の光合成 №40】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夢見草の吹雪(side:S) 【松の光合成 №38】】へ  【続:夢見草の吹雪(side:R)【松の光合成 №40】】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「松蓮聖戦」
第1章 松の光合成

続:夢見草の吹雪(side:Y) 【松の光合成 №39】

 ←夢見草の吹雪(side:S) 【松の光合成 №38】 →続:夢見草の吹雪(side:R)【松の光合成 №40】
続:夢見草の吹雪(side:Y) 【松の光合成 №39】

「大王。弟君は…あのままでよろしいのですか?」
 お命じくだされば 私がこの手で…!

  幼い頃から 大王に仕えていた 乳兄弟が 闇にまぎれてささやく。

「吉野の…山奥の…寺に おしこめ…厳重に動きを見張ればよい」

「しかし…いつ また先ほどのようなことが…!
 畏れながら 弟君の妻に対する情愛の深さは…」

  瞬間。男の周りの 空気が 冷たくなった。

「あ!…い。いえ!お。お后さまへの よっ、よこしまな横恋慕は ただごとでは…!」

「だめだ…」
 
「大王!このさい兄弟の情など…!」

「アレが…死ぬ」

「は?」

「アイツを殺せば…アレはまちがいなく 後を追う…。そういう女だ…!」

「…!」

「二度とアレの近くには…都には 決して立ち入れぬよう 見張りを固めろ!よいな!」

「…はっ!」

  平伏したのち 去っていく家来を見送り 男は月を仰ぐ。

  満開の桜の上には こうこうと 赤みがかった満月が輝いている。

「よこしまな…横恋慕…か」
 

  自嘲の笑いを浮かべるその横顔には…深い愁いが漂っている。

「それは…俺の…ほうなんだろう…」

  次の瞬間。
 
「なにが…悪い!」男は かたわらの桜の木を殴りつける。

「俺は…この国の王!ほしいものをほしいと言って…何が悪い!」

  はらはらと舞う花吹雪の中、男は叫ぶ。

「もう…俺のものだ!俺のもの…なんだ…!!」

  がんぜない子どものように 桜の木にすがる 男の背中が震えていた。


sakura4.jpg

「カット!」監督の声に 周囲の緊張が一気にゆるむ。

「いやー。よかったよ!敦賀君!さすがだね!!」

「…ありがとう ございます」

 ほんっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっとうに!!
 よかった!!!

 一時は どうなるかと思った!

 よかったよ、ほんとに!!
 明日の朝刊見出しが 「ドラマ撮影中殺人!」なんてことにならなくて!!

「…そんな…オーバーですよ。社さん」

 控え室で着替えてる蓮に、思わず一気に不満をぶつける!
 
 そしたら 苦笑まじりに しれっとそんな返事をかえしてきやがった!!

 蓮!!お前、お前ってやつはぁぁぁ~!
 あのとき、自分がどんな眼をしてたか わかってるのかぁぁぁぁぁ~!!

 今までに見たことのない!
 冷酷で 極悪非道で 血も涙もない 殺人鬼みたいな顔して!

 あまつさえ!的も見ずに!!
 こ、こ、こ、小刀を投げつけやがってぇぇぇぇぇぇぇ~!!

 相手は!
 業界では、うちと双璧の「アカトキ」のトップアイドルなんだぞ!?

 いまや アカトキ最大のドル箱に!
 首筋わき わずか4cm!!のとこに!!!
 (ああ…。思い返しただけで 貧血起こしそうだっ!!)

 前回のCMの剣といい、今回の弓矢といい、小刀といい

 なんで お前は ありとあらゆる武器の扱いに精通してやがる!?

「…でも…そういう役でしょ?これ」

 キュラキュラキュラリっと 実にさわやかに ヤツは答える。

「俺は 設定通り 演じる努力しただけ…ですよ?」

「ほぉ~?設定通り…ねぇ。」

「…そ…うですよ…?な、なんです?社さん その眼!」

「じゃあ…京子ちゃんに 泣きながら すがりついたのも 設定なのかなぁ~?」

「っ…!」

 初めて やつがひるんだ。

「お前のあの演技のせいで 後半の脚本・演出 大幅に書き直すハメになったのに…
 設定どおりと あくまで いいはるんだ ほぉぉぉぉぉ~。」

「お、俺は ただ…元のままじゃ あまりに ドラマにふくらみがない…と…」

 そのとき。
 控え室のドアをノックする音が響いた。

 救われたように、蓮が「どうぞ」と返事をする。

 ちっ。
 もう少し コイツをいたぶりたかったのに!
 (なんせ。さっきの あの 5分のシーンで 俺の寿命 5年は 縮まったんだからな!)

 誰だ!こんな時に!!



























 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
総もくじ  3kaku_s_L.png 松蓮聖戦
もくじ  3kaku_s_L.png 天地の詩
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
もくじ  3kaku_s_L.png 献上品
もくじ  3kaku_s_L.png 単発SS
総もくじ  3kaku_s_L.png 『恋だの愛だの』
もくじ  3kaku_s_L.png ツイッター
もくじ  3kaku_s_L.png バトン
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夢見草の吹雪(side:S) 【松の光合成 №38】】へ  【続:夢見草の吹雪(side:R)【松の光合成 №40】】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【夢見草の吹雪(side:S) 【松の光合成 №38】】へ
  • 【続:夢見草の吹雪(side:R)【松の光合成 №40】】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。